幅広い世代に愛され親しまれる宮古島海中公園

海の中を楽しむ方法として、シュノーケリングを用いることが大変多いです。
しかし、飛行機で訪れた当日にはシュノーケリングは楽しめませんしそもそも泳げない人がシュノーケリングを始めてしまったらそれこそ大変なことになってしまいます。

船もいいけれど

宮古島には海の中を楽しむための船が用意されています。
たしかに、この方法ならば海に潜らずして海の中を楽しめますからシュノーケリングに頼らなくても良いですね。
しかし、中には船に乗ると船酔いをしてしまってどうもというかたもいらっしゃるでしょう。
また小さいお子さんをお連れの方だと、船で陸地を離れるとちょっと心配という方もいらっしゃるかも知れません。

陸地にいながらにして海底を見る

そんな方のためにオススメしたいのが「宮古島海中公園」です。
公園とは言っても、ただの公園ではありません。
なんと、海底を見ることが出来るように建物が海底に作られているのです。
もちろん入場口や、様々な施設は陸地にもありますが海底を楽しむためだけの施設が海底に作られているのです。

ご飯を食べたり魚を見たり

公園と名前はついていますが、入場料がかかるので注意してください。
けれども、入場料を払ってでもみたい宮古島のすばらしい海底が広がっています。
また、お食事をする施設やお土産物を購入できるコーナーも用意されており飽きることなく長い時間楽しめることでしょう。

車で出かける海の中

海に入るのには少し季節外れな冬であっても、宮古島の海底を楽しむことが出来る宮古島海中公園。
子ども連れだけではなく、天然の水族館だと考えればカップルにとって格好のデートスポットともなることでしょう。
幅広い世代に愛されている施設です。

関連する記事