自然の形をそのまま残した親御さんも安心できる海をご紹介

東京には葛西臨海公園と呼ばれる公園があります。
実際に訪れたことがあるという方も多いでしょう。
確かに、海に面していてそれなりに行政も昔の海を再現しようと努力しているようですがどうしても現在の都会の中では昔の海や本当の海を再現するのは難しいのです。

子どもに本当の海を見せてあげたい

せっかく島国に生まれたのであるならば、子どもに本当の海を見せてあげたいとお考えになる方も多いのではないでしょうか。
ならば、東京で満足するのではなく「宮古島」のイムギャーマリンガーデンへのお出かけをオススメします。

安心して楽しめる海浜公園

イムギャーマリンガーデンは、宮古島の南部に位置する海浜公園です。
「なんだ葛西臨海公園と同じか」と思われるかも知れませんが、それとコレでは話が全く違います。
葛西臨海公園は人工的に整備されている部分が多分にあるのですが、イムギャーマリンガーデンは自然の地形を最大限生かし人工的に整備されている部分はごくごく少数です。
自然は時として私たち人間に牙をむきますが、そういう危ないところに関して人工的な整備を行い子どもでも安心して楽しめるようにしているのです。

泳ぐもよし磯遊びもよし

海が目の前にたくさん広がっているわけですから、早速泳いでみるのも良いでしょう。
また泳げないという人であっても、ちゃんと磯遊びが出来るような条件が整っているため今まで見たことも無いような海の生物を観察することが出来ますよ。

必要なものはそろっている

駐車場やシャワー、トイレ、食べるところなど子ども連れでも安心して訪れられる環境がそろっています。
沖縄の海に行ってみたいけれど、安心していけるところはないだろうかと悩んだらイムギャーマリンガーデンをオススメします。

関連する記事